手織適塾さをり 大宮通信 -さをり織り情報ブログ

手織適塾さをり大宮通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。

織りこみTシャツ講習会をしました!

5/9に織りこみTシャツの講習会をしましたので、様子をお届けします!
最初、Tシャツを切ってしまう時には、みんなドキドキ・・・
でも、織りこんで織っていくところは楽しいですね♪
それぞれ、織っているところと出来上がったTシャツをご覧ください




こちらTさん
最初に幅を縮めて織ったところがポイントに!
表と裏に織り込みました!

001_201705101327031f2.jpg

011_20170510132830021.jpg

010_20170510132826ff2.jpg


こちらOさん、Tシャツの裾を、表も裏も織りこみます!
講習会の時間だけでは終わらなかったので、教室で続きを織ることに★
完成が楽しみです!

002_201705101327059eb.jpg

009_201705101328270e1.jpg


こちら、T君。
斜めに切って、大胆おしゃれなデザインに!  Tシャツが寄ったところもご愛嬌
Tシャツの下に重ね着が楽しめますね!

004_2017051013270686d.jpg

007 - コピー


こちらSさん。
少し幅広の縦糸にして、Tシャツの裾に織り込めば、Tシャツが長くなります!
無地のTシャツが素敵に変身!
015_201705101328292c8.jpg


こちらUさん。
完成形を取り忘れてしまいました
今度教室に来る時に着てきてくれるかな!?
005_20170510132707890.jpg

5/14(日)PM にも、織りこみTシャツ講習会をします!定員まで残り2名なので、気になる方はSAORI大宮までお問い合わせください♪ また、どんなTシャツが出来上がるのか楽しみです~
TEL/048-646-2462


PageTop

織りこみTシャツ講習会

織りこみTシャツ講習会

5/9(火)13:30~15:30 定員 8名 
5/14(日)13:30~15:30 定員 4名
要予約
講習費 2,160円 塾生さんはスタンプ1つでも可
材料費 実費(糸代) お好きなTシャツをご用意ください



022_201704151323220ce.jpg

024_20170415132323b76.jpg

Tシャツの一部を細く切って経糸に織りこんでデザインにします。
やり方がわかるといろんな応用ができますよ!
講習ではこちらでご用意した経糸をお使いいただきます。
これからの季節に活躍するTシャツにさをりでワンポイント、遊んでみませんか?
ご参加お待ちしております!


お申し込み・お問い合わせ SAORI大宮 048-646-2462

PageTop

ベンガラ染め講習会やります!


ベンガラ染め講習会 開催のお知らせ

★4/4(火)13:30~15:30 
参加費:2,160円+材料費
     塾生はスタンプ1つでも可 材料費:実費(下染め剤・染料代キャップ1杯各100円~) 

水だけで簡単に染められる、土や植物から生まれた自然素材の染料を使って、糸や染めたいものを染めてみる講習会です。綿やシルクなど天然素材のものが染まりやすいです。染めたいものをご持参ください。

IMG_5937.jpg
ベンガラの重ね染め   青、緑系は、ベンガラに藍の染料を重ねて
image1.jpg



前回のベンガラ染め講習会の様子

ご予約・お問い合わせはSAORI大宮まで、電話、FAX、メールにてお願いします♪
TEL:FAX 048-646-2462
メール:omiya@saori.co.jp

PageTop

お手軽・簡単帽子作り講習会

035_20160409115045890.jpg
先日終了した、帽子作り講習会の様子をご紹介

講習会と言いつつも、今回は、決まったかたちの作り方をお教えするのではなく、
さをり式に、持ち寄って頂いた布に応じてこんな風に使ったらどうでしょうと提案しながら形にしていく会でした。
さをりでよく作る簡単帽子の作り方なども参考にしつつ、ミシンと格闘すること約2時間・・・

出来上がった皆さんの作品をビフォーアフターでご紹介


037_20160409115045ea2.jpg
こちらは割と厚地のウールの布をお持ちになりました。
ふさも活かしたいなーと
メビウスのスヌードのような形から折りたたんで留めたりしてこんな形になりました
今日の服にもぴったり~
046_20160409115154251.jpg 047.jpg
048_20160409115154138.jpg



041.jpg
こちらは2種類、全く違う色の反物。長さは豊富にありました。
挑戦したのは、てっぺんでねじった布が交差する形。
布幅に応じて、2種類組み合わせたり、まちを入れて調節したり
049_201604091151532de.jpg



042_20160409115044049.jpg
長くて薄い反物。勢いよく幅を大胆にカット!
薄いので、切らずにひだにしたりもできたかも~、、
バイアスの筒にして、2重に織り返してかぶる形にしましたネックウォーマーとしても使えます
055_20160409125937786.jpg




040_20160409130120953.jpg
こちらは、コースターにと思って小さい四角に切り分けてあったものだそう。
組み合わせて楽しめますね
059_201604091156059f2.jpg 058_20160409115605d81.jpg
裏表どちらでも楽しめそうです!
2種類出来ました。
061_201604091154527e3.jpg 060.jpg
062_20160409115452ceb.jpg



こちらはビフォー撮り忘れ ゴメンナサイ
3種類、大きめの布を、小さな布をお持ちいただきました。
051_20160409115153efe.jpg
044.jpg
バイアスの筒型と、頭にかぶりながら少しづつ縫って作ったかたち
もう一つ出来そうカラフル布をいかして
052_2016040911515378f.jpg

少しの布でも活用できる帽子、みなさんもぜひ作ってみてください!
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました


PageTop

ベンガラ染め講習会開催

9月1日にベンガラ染め講習会を開催しました。
DSC06224.jpg
DSC06229.jpg
DSC06230.jpg
DSC06231.jpg
DSC06232.jpg
DSC06235.jpg
生成りや白、薄めの色合いの糸に、水に溶いた染料を揉みこんでいきます。
しっかりと揉みこむと、染料がすべて糸に染込み又透明な水に戻ります。
ベンガラは素朴な色合いが魅力ですね

PageTop