手織適塾さをり 大宮通信 -さをり織り情報ブログ

手織適塾さをり大宮通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。

フェアトレード

フェアトレードの雑貨・服・食品など販売中です!
10月19日(火)~11月2日(火)大宮適塾にて

みなさんはフェアトレードってご存知でしょうか?

フェアトレードとは、「途上国で作られた商品を適正な価格で取引することで貧しい人びとの自立につなげる貿易のしくみ」のこと。
コストに見合った適正な価格を支払う、過酷な労働環境を改善し児童労働をなくして子どもの権利を守る、など、
当たり前のことのようですが、実際途上国での生産の現場では過酷な実情があるということなのです。
何気なくお買い物をするとき、作り手のことに思いをはせることは、あまりないように思います。

8月の記事で書きましたが、タイのTUNAMIクラフトの活動をしてくださっている東山さんにご紹介いただき
NWECでのイベントに参加させていただいたご縁で、フェアトレードを扱っている『パッチワーク』の長谷川さんにご協力をいただき、今回の販売会が実現しました。
イベントの際も、いろいろな方にフェアトレードについてのお話を伺い、
途上国の実情や、「選ぶ」ということでできる協力があるということを知りました。

フェアトレードの商品には、細かい手仕事によってできているものなども多くあります。
どんな人がどこで作っているのかとか、どれだけの時間がかかるのだろうとか、
想像してみること。そして選ぶこと。
それが、作り手のひとへの協力になるばかりでなく、使い手も、よりその物への愛着がわき、うれしい気持ちにさせてくれるような気がします。


いろいろ理屈で説明しましたが、
理屈ぬきにも、本当にすてきなものがいっぱいなのです!

004_20101019170423.jpg    006_20101019170422.jpg

008_20101019170422.jpg    009_20101019170421.jpg

010_20101019170421.jpg

もちろん生産者にだけでなく、消費者にとってもうれしいことに、
食品などは特に、品質にこだわった体に良いものもたくさんあります。

ぜひ見にいらしてください!


PageTop