手織適塾さをり 大宮通信 -さをり織り情報ブログ

手織適塾さをり大宮通信は、”手本はいらない、自分の思い通りに織ればよい”をモットーに城みさをが創り出した好きに好きに織ることで最高に自分の感性を引き出す手織り「さをり織り」の最新情報を発信しています。

ラクサ展開催中!

本日より、7月23日(火)まで、さをり大宮適塾ギャラリーにて、オリジナルエスニック服や小物を扱う「ラクサ」というお店の商品の展示販売をします

「ラクサ」は、大宮適塾の生徒さんのご友人の方が船橋で開いているお店です


DSC03134.jpg
タイのさをり織りの商品も!
「タイ・チェンマイの知的障害のある人々のグループが織った さをりを使っています。
コースターは、水滴がたれずらくてGOOD!」
くるみボタンもあります。

DSC03133.jpg
カラフルで表情がかわいいねこのブローチ


DSC03131.jpg
サリー生地の古布から作ったリサイクル糸です

DSC03132.jpg
小さい小物達もかわいいです


DSC03130.jpg
チロリアンテープ 
早速買って、織りこんでいる方も!

DSC03129.jpg
てづくりボタン
貝・水牛の角などで作ったボタンです
大きさ・形もいろいろ。
小ボタン5個セットで500円くらいでお手頃価格

DSC03140.jpg
インドネシア バティック生地のエプロンや、今の時期に涼しく着られるブラウス

DSC03139.jpg
インド チャイナチュニックや染めのブラウス

DSC03138.jpg
ポーチやバックやコンパクトに持ち運べるロングスカート

DSC03137.jpg
他にもたくさーんあります

DSC03136.jpg
タイ少数民族のクロスステッチのミニポーチ

DSC03135.jpg
タイモン族アンティークレザーポーチ

DSC03142.jpg
大判ストール 

DSC03141.jpg
インド綿ハンカチ 刺繍コインケース

DSC03143.jpg
プチギフトにいかがですかー?


ご来店お待ちしております

PageTop

簡単にベスト出来ました

大宮のブログ、なかなか作品を載せてなかったので、今回紹介したいと思います!

ストレッチ糸を使って織った布で、ベストを作りたいという水曜教室のIさん。
こんな感じはどうだろう? と、まち針で止めて着てみて考えます。

DSC03114.jpg

ココとココを縫って、好きな長さに切って・・・


できあがり~!! 
2か所縫っただけで、今の時期に大活躍のベストが出来ちゃいました!
「すごいっもう着ている!」一緒に見ていた生徒さんも大拍手でした

DSC03116.jpg

DSC03117.jpg

さをりの仕立てって簡単で楽しいですよね

大宮適塾の皆さんが着てきた さをり服は、アルバムに張って、みんなで見て参考にしています。
もう、3冊目になりました。
DSC03123.jpg
大宮適塾にいらした際は、さをり服を着ている皆さんの笑顔をアルバムでご覧ください

PageTop

なんかおもしろいことしたいの会 第5回 参加募集!

昨年7月から始まった「なんかおもしろいことしたいの会」

毎回いろんなメンバーが集まり、新しい発見があったり、刺激を受けたりして、なんかおもしろいことになってます!
前回は、ストレッチ糸で織った布を持って集まりました。

「なんかおもしろいことしたいの会 第4回 4/1(月) の様子」


DSC02856 - コピー  DSC02851 - コピー  DSC02827 - コピー  DSC02832 - コピー  DSC02836 - コピー  DSC02843 - コピー  DSC02849 - コピー

ストレッチ糸の使い方はみんなそれぞれで、
自分では考え付かないやり方を見て聞くと とても刺激になり、勉強になりました。

午後は、大宮公園でお花見もできて楽しみました



次回のテーマは「第5回 ~家に眠っている さをり を再生させる~」です!

タイトル通り、家に眠っているさをりを再生させた作品を持ってお集まり下さい。

日時:7/22(月)10:00~ 
場所:さをり大宮適塾
(参加費なし)


さをりをしている方ならどなたでもご参加頂けます。
気になる方は、さをり大宮適塾までお問い合わせ下さい


PageTop

経糸スレン染め講習会

毎年恒例、スレン染めの講習会!
今年も開催します
経糸スレン染め講習会
2013年7月9日
 参加ご希望の方はご予約下さい
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:30~15:30

講習費 2100円 + スレン代 720円
☆整経した糸をお持ち下さい
DSC02164_20130615161348.jpg
DSC02163_20130615161347.jpg
↑昨年の様子

思いもよらぬ色合いがでてわくわくします

005_20130615162537.jpg

スレンは箱を見ると『植物せんい専用 綿・麻・レーヨン』と書いてあるのですが、ウールも染まります
用意する経糸は、綿にこだわらなくても、いろいろな素材で染まりが違うのを楽しむことができます!

ひと箱で200本6mくらいまでのもの(110g~200g)だと濃く染まります。
でもあえて一度染めた後の2番液を使っても、淡くいい感じに染まるんです!

ということで、決まりはないってことです!
さをり流で自由にやってみましょー
ぐつぐつ煮る必要もなくてバケツで染められるのでとっても手軽!
みんなで集まって染めると、他のひとのバケツにもちょっとお邪魔させてもらったり、いろんな色が染められるのも楽しいところです
ぜひご参加ください!

004_20130615162536.jpg

どんな色に染まるかな

PageTop

ねんどでボタン作り講習会やりました♪

6月4日の「粘土でボタン作り講習会」の様子をお伝えします

052.jpg
053.jpg
粘土をこねこね・・・ 
なんか懐かしい感じ! と、皆さん感動!
童心に返ってました

でも、ちょっと固くて大変・・・と言いつつも、
色が混ざって形になってくると、疲れも吹っ飛び、楽しい

そんな、苦労と喜びを経た皆さんの作品、素敵でしょ~!?


059.jpg
大きなものは、ゴムをつけて髪留めにするそうです

058.jpg
木の節みたいで素敵です 味がありますね


061.jpg
あ! 気づいたら、切ってました!


057_20130608131138.jpg
ペロペロキャンディーみたいでかわいいです


055.jpg
いろんな柄が出ていておもしろい!


063.jpg
切って伸ばしてくっつけて・・を繰り返すと、細胞分裂!?


皆さん個性的で良い作品が出来ました

そして、おうちのオーブンで焼いて完成です


後日早速、見せにきて下さいました

DSC03007.jpg

もう髪留めとして使っていてびっくり!
とってもお似合いでした


DSC03006_20130608133437.jpg

DSC03014_20130608133437.jpg

こちらのボタンたちも綺麗に焼けました
楽しくて、また作りたくなりますね
ご参加ありがとうございました



DSC03015.jpg
今日の教室もにぎやかで楽しいです

PageTop

無心に織る展・指導者養成講座が終了しました!

無心に織る展・指導者講習会が無事に終了いたしました。

いちおし大賞、たくさんの皆さんの投票をいただきました!ありがとうございます。
みなさまの人気投票により今年の『いちおし大賞』決定しました
投票して頂いたみなさまの感想です!


1位アトリエゆうハウス 「ウエルカムドール」 
img087.jpg

ほのぼのと暖かい気持ちになりました。とても癒される顔ですね。
衣装の色合わせ、付属の飾り付け、お顔の表情などどこを見ても素敵です。キュートでした♡ さをり服が良く出来ている。顔の表情がなんとも可愛い。作る大変さが伝わります。昨年娘が嫁に行き、作りたくなりました。

2位あすなろ「花火」和久文雄
img084.jpg

夜空に浮かぶ花火、とっても素敵です。初見で気に入りました!色使いや糸使いがとても好きです。花火が飛び散る様が良く表現出来ています。花火を表現した織りなんだ!とわかったとき、とても感動しました。明るさに、色使いに目がとまり、タイトルを見て納得しました。夜空を明るくしてくれ、勇気がでますね。ダイナミックなところ。

3位グーフォ・かわち 「ナイル川のほとり」 
img085.jpg

色使い、細い糸の上に太い糸をダイナミックに使ったところが気に入りました。私にはできないあざやかな色遣い、糸の太さ細さを見事に使い、大胆な見事な出来。
あざやかな色から元気をもらいました。ありがとう。
大胆でスケールの大きいデザインがナル川を連想させて、ステキでしです!エジプト王の妃の部屋に飾ると似合うのではと思いました。心から元気が出るような色ですね!

ぶどうの樹「まんまるバック」 
img088.jpg

とてもかわいいバックです。
ボタンをちらばしているのがチャーミングで素敵。

ワークショップ虹「取っ手付きバック」 
img086.jpg

2Wayのひもが良いです。
色が素敵です。使いやすそう。

あかぎの工房「パックンポーチ」 
DSC02937.jpg

バックインバックとして可愛いし、このまま持ってお買いもの出来ますね。かわいい。

来年も楽しんで頂ける企画を考えたいと思います!おたのしみに

そしてこちらは指導者養成講座の様子
さをりひろば代表 城英二氏の講演  さをりの初心に返れるお話です
031_20130604172907.jpg
参加者の方の作品披露

032_20130604172905.jpg
午後は実践編。参加者の中でも、経験したことがあるひとが初めてのひとにやり方を伝えてくれていました。
さをりらしくみんなで学び合おう
035_20130604172906.jpg
039.jpg

今年も賑やかな一日となりました!
またそれぞれの活動の場に返って、気持ちも新たにさをりに取り組んでもらえていたら嬉しいです!
来年もみなさんの活動報告が聞けるのを楽しみにしています

PageTop